2014年10月16日

教えてくれた人達

ジムカーナ界に入って間もなくの頃、
名前も顔も知らない上手な人にライテクを教えてもらった経験が何度かありました。
オイラに限らず、みんなそうだと思うけれど。

ジムカーナってマイナー競技で選手の顔は世に知られていないから、
バイクは見覚えあるけれど顔は知らないって感じなので
当然、ジム界に入りたての人からして見れば、
教えてくれた人はどこの誰だかわからないわけです。

んで、月日がたち、
ぼちぼち周りの様子が見えてきた頃、
あの時に教えてくれた人は、なんと○○さんだった!!
ってことが発覚。
そりゃもう、ビックリです。

私がはじめて練習会に参加したのはキョウセイオールナイトだったのですが、
その時にレクチャーしてくださった一人が
ジムカーナ界のビッグネームで、それはもう後でビックリしたですよ。

そのレベルの人達は初心者に合わせた教え方が上手なので
的確すぎて教えを受けている側が
まさかレディースでイチニを争う速い人だとか、
まさかビッグバイクでいつも表彰台に上ってる人だとか
まさか総合で表彰台の常連の人だとか
なんてこれっぽっちも気づかなかったりする(汗

というわけで教訓:

ジム界でアドバイスを受けたらとりあえずフルネームを聞いておけ

後でネットで名前を検索してみましょう。
posted by (あ)むし at 17:34| Comment(0) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

革パン なんとか履けた

出産後、一か月もたたずに元の体重と体脂肪率に戻った(あ)むしです。
厳密に言えば妊娠前よりも減ったのです。
私、妊娠中もそれほど体重増加しなかったので、
戻すのは簡単でした。

な・の・に、妊娠前に履いていた革パンが履けませんでした。
骨盤が開いたからか、
単にお腹に肉がついたのか、
ファスナーが上がらないのですよ。

その上、出産してからずっと家に巣籠して歩いていないせいか
膝も痛くなってきた。
これからどんどんチビが重くなってくるのに
これでは抱っこも出来なくなりかねない。

ということで、はじめたのがチビを抱っこしながらするスクワット。
これが効くんですよ。
チビのギャン泣きに。
泣きやませ成功率はかなり高いです。

しかもチビの脳を揺さぶっちゃいけないので、
ゆっくりとした動きでやるから結構、太ももが鍛えられます。

そんな生活をしばらく続けていたら
昨日、なんとかファスナーが上がってくれました。
まだ屈むとオエッとくるぐらいウエストがキツイのですが、
最近、ぼちぼち散歩をはじめたので
そのうち痩せるといいな。

この散歩がまた結構キツイんだよね。
たった一時間ぐらいなのに、
チビを抱っこ紐で抱っこしながらだから凄く疲れる。
今日も抱っこしながらアイロンがけしたのですが
やっぱり一時間ぐらいが限界でした。
なんていうか、インナーマッスルが鍛えられるのが先か、
ヘルニアになるのが先かって感じ(汗)

世間のママさん達、うちのチビよりももっと重い赤ちゃんを抱っこして
平然と買い物してるから凄いと思った。
posted by (あ)むし at 00:15| Comment(0) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

JAGE杯で一眼レフ初体験! 二次旋回の違いに気付いたです

お会いしている人には既にお知らせ済のことですが、
妊娠したのでジムカーナをお休みしてるです。
でも練習会や大会は体調が許す限りダンナに同行しているです。

今は走れない私にダンナは遠慮してるけれど、
そのうち、私や子供をブッチギッって行くに違いないのです、うんうん。

1月5日のJAGE杯も寒い中、同行しました。
梅煮屋さんの温かいおでんのおかげで乗り切りました。
三杯も食べた(爆

腹が大きくなるについれて
トイレがめためた近くなったので
午前中だけで4回もトイレに行ったのは気のせいです。

さて、私は走らないので、
いつもは人の走りを見ているかビデオ撮影しているのですが、
そんな私にダンナがおもちゃを貸してくれました。

それはデジタル一眼レフカメラ。
デジタル一眼レフが出始めた頃に義父とダンナがお金を出し合って買った物らしく、
初心者向けモデルとのこと。
本体と交換レンズ2つ。

ためしに選手達の走りを撮ってみた。

・・・一眼レフって面白い。

2ヒート目は回転3連続の付近に座り、
3つ目の右回転を撮影。
一回転につき3〜4枚撮影。

1枚目・・・回転し始め。
2〜3枚目・・・一次旋回
4枚目・・・二次旋回 → 立ち上がり

ノービスからA級まで沢山撮って思ったこと。

バンクしてるのは2〜3枚目迄だけで、
4枚目はバンクしていない人が多かったです。

ノービスは特にそう(´∀`) ・・・人の事言えないけど(爆

2〜3枚目の部分はちゃんとバンク出来てるのに、
4枚目でバイク起きちゃってるから
写真を見てモッタイナイなーと思った。

C2の人はまちまちで、
C1になると4枚目もバンクしてる人が圧倒的に多かったかな。

そして上位陣ともなると
1〜4枚すべてバンク角が深い。

バンクしたまま立ち上がりでアクセル開けられるようになると
速くなるのかな?

そして回転からバイクを起こすことなく、
次のクランクへ進入。
どの写真も絵になる、すごい!

写真に撮ってはじめて気づくことってあるのですね。
自分がお休みしている間はこのカメラで撮ってみるですよ。
また何か新しい発見があるかも。
posted by (あ)むし at 22:41| Comment(4) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。