2016年12月25日

柚子の果汁を沢山搾る方法(外皮を剥いてから搾る)

ダンナが実家の庭木から沢山の柚子を収穫してきたので
柚子ゼリーを作りたいのですが、
前回、はじめて作った時、柚子から搾り取れる果汁の少なさにビックリしたことを思い出しました。
その時は半分に切った柚子をスクイーザーでレモンを搾るのと同じ要領でやりました。

そこで、今年は少しでも多く無駄なく搾り取れる方法は無いかと考えてみたのでした。
スプーンなどで実を徹底的にほじくるなり、
実を一つずつ薄皮を取るなりすれば出来るのでしょうが、
それってかなり面倒くさい。

やってみたのは、あらかじめ皮を包丁で剥いてから
スクイーザーにグリグリするという方法。
柚子って皮が固いからスクイーザーだと搾れない実が沢山できてしまうから、
その皮を剥いてしまえばいいのではないかと。

というわけで、ひたすらひたすら皮を剥く。

CIMG0987.JPG

スクイーザーにかけるために柚子を半分にカット。

CIMG0988.JPG

さっそくスクイーザーにグリグリしてみると、
前回の何倍もの果汁がジュワーっと出てきたですよ!
こりゃ、楽ちん、楽ちん。

最終的に12個の柚子から200CCの果汁が搾り取れました。

CIMG0989.JPG

前回は50CCも取れなかったから凄い効果です。
本当は皮からも汁を取ったほうが、香り的により良いらしいのですが、
まぁ、その点は妥協するということで。

この果汁を使って早速、柚子ゼリーを作りました。
今、冷蔵庫で冷やし固めているところ。
明日の朝食に出します。
ああ楽しみ〜!!

posted by (あ)むし at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。