2015年01月20日

アニメや映画を見ながらお仕事

私は自宅で仕事をしているのですが、
昼間は家事と子育てをしているので
仕事は主に夜中にやっています。
でもパソコン作業なので
夜に仕事すると睡魔が襲ってきてダメなんですよね。

睡魔に打ち勝つのは並大抵のことではないのですが、
あるものをチラ見しながら作業をすると眠くならないのです。
それは、アニメや映画などを流しながら仕事すること。

この方法は人がやっていたのですが、
それをマネしたら効果抜群でハマってしまい
それ以来、ずっとやっています。

パソコン2台で仕事しているので、
片方のディスプレイの片隅にコンテンツを表示させて
チラ見程度で見れるようにするのがコツかな。
コンテンツは、つまらないものだと逆に眠気が襲ってくるのでダメ。
かといって面白すぎても画面に釘付けになってダメなんだよなぁ。
面白いやつでも前に一度見たことがあるやつならいいのですが。

ジムカーナの動画はどうかというと、
あれは見ながらは仕事できません。

今日は初めて妖怪ウォッチを見ながら仕事してみたのですが・・・、
くだらなさすぎて、そのくだらなさが笑えるというか、
画面に引き込まれすぎないので仕事するのに丁度良かったかな。
このさじ加減が結構難しいんだよな。
posted by (あ)むし at 02:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

(あ)むしの少子化対策

先日、美容院に行った時に、そこの先生と子育ての話題になったです。
出産してつくづく思うのが、とにかく出費が多い!!
こんなにお金がかかってたら、
とてもじゃないけれど若い夫婦は親の援助無しでは子供なんて作れない・・・なんて話を
美容院でしていたら、
昔はもっとお金がかかったと美容院の先生に言われたですよ。

今、紙おむつって1パック1300円ぐらいなのですが、
先生が子育てしていた20年前は1パック7000円ぐらい(えっ?)で、
こんな高級品はとてもじゃないけれど日常的に使えないということで、
布おむつを買って毎日毎日、洗濯していたそうです。
(今は布おむつのほうが高くつく。)

その他にも色々盛り上がり、
20年前って今よりも最低賃金が低かった上に、
今よりも子育てにお金がかかって重労働だったらしく、
どうやら少子化の根本的原因は子育て費用じゃないと
妙に納得したのでした。

これはもう今の倫理観を根本的に崩すような大改革を起こさなくては
流れは変わらない!!!という話の流れになって、
学生のうちに出産したら学費が安くなるとか全額免除にしたら
飛びついて出産する人って多いんじゃない?
でも、未婚の母や離婚率はUPするかもねー♪アハハ的な締めくくりとなったのでした。

うちのチビが年頃になる頃までに学費全額免除とかの制度が実現してくれるといいなぁ。
そうしたら「絶対に避妊だけはするな!」と
徹底教育するですよ!

あぁ。
生きているうちに孫の顔も見れるし、
出費も減らせる・・・で、一石二鳥なのです。
posted by (あ)むし at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。