2014年06月18日

無事にチビが産まれました

6月12日の夜、無事に第一子(男の子)を出産してまいりました。

出産予定日から遅れる見通しだったのですが、
満月と梅雨入りが重なったせい(気圧の関係)でしょうか、
予定日より2日早く産まれました。
実際、病院でも沢山のお産が重なったそうです。

陣痛もダンナが仕事場から駆けつけて立ち会ってくれたおかげで
乗り切ることが出来ました。
痛みに耐えていたのは私ですが、
絶えず体をさすってくれたり一緒に呼吸法をやってくれたりで
二人で乗り切った気分です。

そんなわけで16日に退院し、
無事に43歳の超高齢出産セクションは終わりました。

体のほうは思ったより体力があったようで、
休み休みなら家事をこなせるまで回復しています。
さすがに立ちっぱなし、座りっぱなしなど無理すると
すぐに体がこたえるので昼寝、夕寝は欠かせませんが。

ダンナは今回の体験で人生観が変わったようで
予想以上にイクメンぶりを発揮してくれて大変助かっております。

さて、これからは育児セクションです。



posted by (あ)むし at 12:21| Comment(27) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

7月のトコ練のコース図を考え中

7月のトコ練のコース図を考えたのです。

こんな時ぐらいコース図は昔のやつを使いまわせばいいのにねぇ。
特にコース図作成で「去年の自分を超えたい!」とか
「人間進歩が無くっちゃ!!」とか思ってるわけじゃないです。

単に次なるテーマが出来たので、
それを是非とも反映させたいな♪っと。(´∀`)

5月のトコ練のコース図をどうしようか考えていた時に、
高速で通過する直スラが意外と大型車同士で差がつきやすいことを知ったので
これは是非とも♪とコース図に盛り込んだわけですが、
想定外の低排気量車の方から
このセクションがギアチェンの練習になったというご意見が。

あぁ、そっか。
大型車がものすごい勢いで突っ走っていく直スラだから、
当然、低排気量車なら2速で通過しても不思議じゃないよなー よなー よなー。


あれ、そういえば、ギアチェンに着目したコースを作ったことない??

ギアチェンってシフトアップはパァーっと別に怖くないけれど、
シフトダウンのエンブレが怖いから使っていないという初級者って結構いると思うのですよ。
ここで言う初級者とは、主に250ccクラス以下に乗ってる人ですけどね。
(400cc以上のことは知らない)

という事で・・・

次回のコースのテーマはギアチェン!


早速、頭の中を整理してみる。
ギアチェンの練習になるコースって、どんな風だ?

1.普通にバイクが立った状態でシフトダウン。

2.何かやってる最中(直スラとか)にシフトダウン。

3.バンクしている最中(コーナリングとか)にシフトダウン。


3はエンブレが強いバイクだと心理的に怖いと思うのですが、
経験を積んでどの程度まで速度を落とせば大丈夫!という
安心感があれば大会でもガンガン攻められるようになるかと。

さぁ! そうと決まったら、
なけなしの頭で1〜3を盛り込んだコースを考えるぞー。

しかし、うーん。
3が難しいのです。
練習会場でコーナリングの曲線を描ける場所に限って
路面が良くないか、
縁石が近くにあったりするのです。

シード選手なら縁石が近くにあろうが無かろうが
テクニックで出来てしまうと思うのですが、
初級者にとって縁石の中は肩や腕に余計な力が入って
新しいことにチャレンジしづらくなるから避けたい。

そんな大人の事情により
コース図案が出来たのは考え始めてから1週間後!


このコースでシフトダウンの練習をする。



シフトダウンに自信がつく



翌日のダンロップ杯で実戦投入



うわw 劇的に速くなったwww



自己ベスト更新



ありがとう! (あ)むしさん!


という展開を思い描いていたのですが・・・

出来上がったコース図は、
全体的にタイヤの右側ばかり消耗することが予想されるという
残念なものに。

そんなわけで作り直し決定〜 ちーん

posted by (あ)むし at 20:11| Comment(2) | バイク練習会の運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。