2013年11月16日

SKYRICH(スカイリッチ)バッテリーに交換

さて、今日はNSRのバッテリーのお話。

買ってからずっと純正品をつけてたのですが、
今年の春ぐらいにSKYRICH(スカイリッチ)バッテリーに交換したのでした。

値段が高くなるのですが、
めためた軽いんですよね。
純正品と同じ大きさなのに、持ち比べたら半分〜1/3ぐらいの重さ?
それでいて寿命も長いらしいので、
長い目で見ればお得かも。

でも新しいタイプのバッテリーだから、
PGMが壊れちゃったりするんじゃないかと心配だったのです。

しかし夏を越しましたが特に問題なかったです。
さて、冬はどうなるか。
posted by (あ)むし at 09:13| Comment(4) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

ウィルコム機種変更でナンバーポータビリティを同時にできた♪

壊れたり何か不具合が生じるまで機種変更しない(あ)むしです。

今までずっと化石化したウィルコムのWX340Kを使っていましたが、
バッテリーがもたなくなり・・・(つД`)
ブラウザ使うと10分で電源落ちるようになったので
ひさびさに機種変更をしてみたです。

今度はウィルコムのスマホ「WX04SH」に。

ウィルコム歴10年くらいで、これで連続4機種目。
何で今度もウィルコムかと言うと、
単に電話番号を変えたくないだけなんですよね。

今度のはPHS回線と、ソフトバンクの3G回線の両方が使えるので
一台で2つの電話番号(PHSと携帯)を使うことができるです。

私はPHSの他にもう一台、auのガラケーを持っているので
出来たらこの二台を一台に集約したい。
auの電話番号をナンバーポータビリティできるかと店員さんに尋ねたら
出来るとのこと。
おかげで集約、達成できました。
荷物も軽くなったし料金も節約です。

さて、スマホのパケ代は高いですよね。
この機種、初期設定は3Gで通信するのですが、
設定を変えると
Wi-Fi > PHS > 3G の順に接続するので、
ほとんど家にいる私は自宅の光ケーブルのWi-Fiに繋ぐことにしました。
そうすれば、その分はお金かからなくなるし、通信速度も速い速い。

PHS回線でティザリングもできるので、
手持ちのタブレットと接続可能。

ここまでは良いことばかり書きましたが、
実は良くないことも見つかったんです。

PHSと言えばメールの送受信は無料というイメージですが、
この機種は課金対象だったんです。
メール送受信の時はPHS回線が使えなくて、
Wi-Fi > 3G の順で、Wi-Fiが無いところは課金対象。

長年、メール無料だったから、
それが当たり前だろうと思ってカタログをよく読まなかった。

さらにもう一つ残念なことが。
ウィルコムのガラケーからスマホに変えると、
ガラケー時代のメールアドレスは使えなくなることは事前に知っていたのですが、
なんと、ガラケーを解約する前に手続きしておけば
ガラケー時代のメルアドを送受信できるのだと後で知って大ショック!!
そんなこと、これっぽっちも店員さん言わなかった・・・(-_-メ)
posted by (あ)むし at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

天気予報は大ハズレ −−トコ練−−

小雨が降ったりやんだりと、
あいにくのコンディションでしたが、
毎度のトコ練開催しました。

ジムカーナ選手と初心者達の運命交差点!

トップライダー達とまったくの初心者。
世が世なら雲の上の人達と同じ場所で同じレースが出来る!
こんな凄いスポーツ、他には無いですよ!!

そんなわけで、一緒に練習していると
必然的に目標とすべき山は高くなっていくのです。

さて、前日の予報どおり、朝から路面はウェッティ。

「あー、もー。どーして最近、雨ばっかりなんだよー」(テキパキ)
「私、絶対に雨女だー。」(テキパキ)

何だかんだで文句を言いつつもテキパキ設営してしまう悲しい性質を
いかんなく発揮し、スケジュールどおりに設営完了。
その頃には雨は止んでおりました。

昼前には秋晴れを期待したのですが、
空はどんよりしているのでコース上はフルウェット。

今回のトコ練のコース設計の狙いは、
いかにスピードを殺さずに各セクションへ進入するか、でした。

コース図はこんな感じ。
20131104.gif

アクセル開けて、開けて、開けて、
そして一気に反対に切り替えして定常円のバンクをする。
それを左右1つずつ作ったです。

ビビって減速が早すぎるとロスだし、
かといって減速が遅れるとオーバーランして規制パイロンに突っ込む。

これは先日のJAPAN大会で自分が体験したことで、
1H目で速く減速しすぎたとわかっているのに、
かといって2H目で無理を出来ずにタイム伸びず。
なぜなら、セクションの進入口に規制(芝生)があったから
怖くて挑戦できない。

こーゆーのは今まで踏んだ場数の差が出やすいよね。

そんな目標を掲げてコースを考えたのですが・・・

雨のせいで計画はオジャン!! (´_`。)グスン

しかし、最近は雨続きだったので、
皆さん、すっかり雨の練習に自信がついてらっしゃる様子。
雨なんか (゚ε゚)キニナラナイ!! って感じでした。

短期間でC1まで昇格したモタード乗りさんが
気合十分、先頭でコースイン。
シグナルスタートの練習も、
フライングの練習か?といわんばかりのスタートでした。

脳内シュミレーションでは1分40秒台くらいかなと皮算してたのに、
実際、上級者は初走から1分20〜30秒台が多かったのでビックリ。

こうやって悪コンディションが得意な人が作られるのですね。

路面は乾きはじめ、
昼休みに太陽が出たので、いよいよ完全ドライだーーー!!
っと思ったら、
太陽が出ているのに雨が降ってるのですよ。
しかも本降り。

そのせいで午後は再びフルウェットでスタート。 ゚(゚´Д`゚)゚うゎぁん

しかし雨は13時にほぼ止み、
14時台にみるみる乾きはじめたです。

15時から、ようやく待ちに待った完全ドライ!
わずか15分間という短い時間ですが、
フリー走行で走る人達が実に気持ち良さそう!

切り替えしはメチャクチャ速いし、
コーナーというコーナー、全ての走りが全然違いましたね〜。

そうそう、これが見たかったのです。

A級ライダーの本気走りはドキドキワクワクものです。

その後、練習会は終わり、
膨大な機材をトランポへ仕舞うのですが。。。

そのお片付けの最中もまた雨が降り始め・・・

15時45分頃にバケツをひっくり返したような土砂降りへ。

・・・いい加減にしてよ! ヽ(`Д´)ノ


次回は晴れるといいなぁ。
posted by (あ)むし at 19:43| Comment(3) | バイク練習会の運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。