2012年03月31日

ジムカーナとブログを継続するコツ

普段は在宅勤務の私ですが、
月に1〜2回、近距離出張があるので
そのついでにダンナと飲み屋で晩御飯を食べたのでした。

そこで話題になったのが、ブログを継続するコツとは?という話。

インターネットで「ブログ 継続 コツ」的なキーワード検索すると
面白いブログだの、更新頻度が高いとコメントが沢山ついてだの、
モチベーションを維持するためにアクセス数を増やすことに重点をおいた
継続のコツが書かれてるです。

でもダンナは全く違う視点の面白いことを言うのですよ。

ダンナいわく、ブログを継続するコツは、
書いた主義主張をコロコロ変えることだ!
だそうです。

これをジムカーナ選手のブログに例えると・・・

もし私が「(あ)むしのBlog」に次のように書いたとするです。
「ジムカーナをやるなら勝てなきゃ意味がない。
 だから低排気量で軽くてパワーのあるNSRに乗るです!」

そこから1年後、こんな風に書くとするです。
「ジムカーナは大きくて難しいバイクをいかに操るかが大事。
 だからZRXに乗るです!」

さらに1年後、
「ジムカーナはタイムよりもお財布と地球環境にも優しくあるべき。
 だから4stのKSRに乗るです!」

こんな風に主義主張をコロコロ変えるのがブログを長く続けるコツだと。

逆に言えば、自分がブログでNSRにこだわると宣言したことに縛られていると
考えが変わったことを周りに悟られたくなくて
結果、ブログを継続できないことになるという意味らしい。

なるほど。
確かにそうなのです。
これはブログに限らず、ジムカーナそのものに対しても言えることで
競技志向の強い人が、
「気楽にコースを走れたらいいや。」という考えに変わっても
周りの目を気にして方向転換ができずに
辞めることを選んでしまうのかもしれないですね。

良いか悪いかは別として
ブログにしてもジムカーナにしても継続するするコツは
主義主張に一貫性のない日和見主義者と思われてもいいや的な開き直りが
必要なようです。

このBlogに関して言えば、
タイトルのとおりテーマを絞っていなくて何でも書くので
カテゴリーの自由さが継続できてる理由になっているようです。

よっしゃ!
私もZRXを買ってビッグバイク志向にチェンジするですよ!

なぁんて書いてみるだけでドキドキするですよ。
だってビッグバイクにするとタイヤ代が今の倍以上かかるのですから。

でも人間、長く生きてたら事情が変わることもあるのだし
誰しも矛盾を抱えているのだから
来るべき時がきたら主義を変えてしまおうと思ったです。
別に何か主義があってNSRに乗っているわけじゃないんですけどね。
体格的に選択肢があまり無かっただけなのですが。

そういえば「銀河英雄伝説」の主人公(?)ヤン・ウェンリーも矛盾していたな。

彼は戦争を否定しているのに戦争の天才といえる軍人で
どんどん戦いに勝って出生して若くして高いポジションについてるです。

彼いわく、敵をなるべく簡単にやっつけることが出来れば
少しでも味方の流血を避けることができるという理屈だったようですが、
客観的に見れば相手国の国民と戦うよりも
リーダー1人を暗殺したほうが最も流血が少ないし、
流血を避けたいのなら、さっさと敵国に降伏するのが一番被害が少ないのでは?と
突っ込みを入れたくなったのは私だけでしょうか?

信念は必要不可欠だけれど、それが強まれば強まるほど視野が狭くなってしまうので
まぁ、ほどほどに、強すぎない信念をもって
ブログを継続しようと思った(あ)むしでした。
posted by (あ)むし at 23:02| Comment(2) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

ダンロップ杯 開幕戦に出たですよー♪

先日のダンロップ杯開幕戦で、
トコ練の常連さん2名がシードに昇格したです。

いったいこの人達は1年ぐらい前のトコ練でどれくらいのタイムを出していたんだろう?
と過去のリザルトを見てみたら135%ぐらいでした。
すごいですねー。
たった1年足らずで115%切ったということですよ。

お二人とも、ここ1〜2カ月でものすごく滑らかな走りになってて
今シーズン中に昇格するかもーと思ってたら
いきなり初戦で昇格しちゃったのでビックリですよ。

さて、私はどうなのかと言うと・・・

写真の3枚目以降の路面に注目。

vlcsnap-2012-03-28-18h58m01s224.png

vlcsnap-2012-03-28-18h58m39s95.png

vlcsnap-2012-03-28-18h58m58s1.png

vlcsnap-2012-03-28-18h59m08s162.png

vlcsnap-2012-03-28-18h59m15s254.png

服のポケットからハンカチを落っことしちゃったですよー('△`;)

全然、気づいてなくて、
午前の出走が終わった時にマーシャルの方が
「これ、オマエのだろーっ!」
と届けてくれた時も、
観客席で落っことしたのかな?と思ってたのですが、
家に帰ってビデオを見たら
なんとコース上で落としてたですよ(大汗

むー。
バイクに乗る時はファスナー付きポケットの服を着ないといけないですね。


さて、走りのほうですが、
相変わらず「ちょっとコンビニに買い物へ」的な走りなのです。
走ってる本人はとても必死なのですが、
ビデオを見る限りコンビニのレジ袋が似合いそうな走り。

今大会、NSR勢が強くて
上位1位、2位、7位、8位、9位がNSRでした。

NSRの最遅を自負する私としては
上位NSR勢の走りは食い入るように見てしまうです。
Σ(゜ロ゜)スゲー

NSRって回転とかターンの時のリアブレーキの音がキーキーうるさいのです。
ブレーキパッドを交換して間もない時はなおさら。
自分がそうなので、どこかおかしいのかな?と思っていたところ
上位勢が揃ってキーキー鳴らしているので
あぁ、NSRってそういうバイクなんだってホッとしたですよ。

んで、ひとつ気がついたことがあるのです。

これはダンロップ杯の時の私の回転なのです。




前輪と後輪、それぞれホイールが回る速さに大差が無いです。
それどころか、上位陣と比べると、
後輪が回る速さは私のほうが速いです。

回転って後輪よりも前輪のほうが速く回ると
より小さく速く回れるです。
だから前後輪が同じ速さの私は大回り&遅いのです。

じゃあ、具体的にどうすれば良いのか?
私がNSRに乗っているせいか、
NSR乗りの人にアドバイスされる時に必ず言われることは
アクセルをうんと回しながらリアブレーキをギュ−っと踏め!

と言われるです。

同じことを4stの人に言われたことが無いです。
どちらかと言うと逆のことを言われるです。

でもNSR乗りの上級者は二言目には
アクセルをうんと回しながらリアブレーキをギュ−っと踏め!
と言うです。

このアクセルを回すというレベルも6000回転を軽く超えるレベルで、
リアブレーキも真夏に練習を続けたら
ブレーキフルードが沸騰するほど。

つまり、ブレーキを強く踏んでもバイクが前進するような勢いでアクセルを回すというか、
ハンマー投げのようなイメージで後輪を軸に前輪をぶん回すのが、
NSRの王道らしいのです。

NSRは私のへなちょこブレーキでも
夏は頻繁にブレーキフルードが沸騰して
練習中にスカスカになることが多々あるので、
おそらく上位陣はもっと頻繁に交換してると思われるです。
(´△`ι)ウヘー

今年は既にダンナがブレーキフルードを沢山買ってくれたので
準備は万端。
よっし。
次回の練習は初心に帰ってNSR流の回転を習得して
ハンマー投げのような回転をしたいですよっと♪ヽ(´ー`)ノ
posted by (あ)むし at 20:16| Comment(8) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

ダンロップ練に行ってきたですよー♪

日曜日にダンロップ練習会に行ってきたのでした。

以前は曲がりきるのが精いっぱいだったターンの場所が
だいぶ小さく回れるようになったので
そういった意味では上達したです。

去年の9月にここで走った時とコースの前半が同じだったので
家で動画を見ながらストップウォッチで計測してみると・・・

タイムはまったく同じ。
1秒も縮んでなかったです。
ガッカリです。

なぜ?

バンク角が浅くなったのが原因のようです。
動画を見比べたら明らかでした。

リアサスのイニシャルプリロードを
年明けから少しずつノーマルに戻し
今は完全に戻した状態っていうのが原因かも。
ポヨンポヨンしにくくなった分、寝なくなったみたい。

普通はバンク角が浅くなったら遅くなるのだけど、
前より体を使うようになったから差し引きゼロの状態なんだね、きっと。

そんなわけでとにかくバンクを意識して走ったのですが、
スライダーを擦ったのは右側だけ。
おかしいなぁ。
前は左のほうが擦って、右が全然だったのに。

あ、そうだ。
私は左のほうがバンクしない走り方になってて、
その対処法をこの前のナントカ練で教わったんだった!
と思いだしたのは帰りの車の中でした・・・orz


ダンロップ練と言えば超ロングのストレートが名物ですが、
ここでも問題が。
マイNSRは2速までしか無いのですよ。
3速に上げようとするとニュートラルになるです。

このNSRを譲ってくれた上級選手サマが
MC21のSEのミッション(乾式)をMC16のミッション(湿式)に交換して
1速の特性を2速に近づけてるのですが、
軽量化を図るために3速以上のプレートを取っ払っちゃってるらしいのです。
多分、大会で3速を使うことは無いだろうということで
割り切って削除しちゃったのかと。

だから高速ストレートが高速じゃなくて遅い・・・orz
去年9月の動画と見比べても明らかに遅いです。

見てた人から「もっとスピード出さなくちゃ駄目だよー。」と言われたです。
ううっ。
すみませんっ。

きっと上級選手なら2速でも速いに違いないので、
今度はもっとアクセル開けられるよう頑張るです。

そんな(あ)むしのバンクしてない&遅い走りはこちら。



ちなみに去年の9月はこちら。



次回はトコ練。
バンクするよう頑張るです。
posted by (あ)むし at 19:43| Comment(0) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。