2011年07月31日

第6回 トコ練を開催したですよー♪

これから夏本番を迎え、暑い日が続くことと思うです。

ジムカーナ界では「バターになるまで回転練習する」という言葉を耳にするけれど、
今まで実際にバターになった人を見たことがないです。

実は外側は普通に見えても、中身がバターになってるのでしょうか。
もしそうなら、これからの季節は大変なことになるんじゃないかと。

いつか私もバターになれるでしょうか。
私としてはバターなんて高級品になるよりも
余分な脂肪が溶けてくれたほうが助かるのですが('△`;)


さて、7月24日(日)にトコ練を開催したのです。
ゼッケンまで作ってヤル気満々。
今回から上級者の班分け方法を変更したり、
出走班の順番を変えたりとか、イロイロ改善してみたです。

結果、どれも良い方向に転んだかな。
それもそのはず、
他で採用してる方式をパクらせてもらったり、
ダンナの知恵を借りたので。

ゼッケン導入は大正解。
皆さんの負担が劇的に軽くなったです。

・次にゴールに入ってくる人が誰だか遠目にわかる。

・タイムアタックの班の入れ替わりがスムーズ。

・ゼッケン番号と参加者リストを突き合わせられる。
 これ大事。

運営も回数を重ねると、
タイムアタックをしたことがない人に適した運営方法というのを
少しずつ掴めてきたです。

・早めに来てもらってコースを覚える時間をタプーリ設ける。

・コース上の死角になりやすい場所には 
 難所を作ったり、後続車と接触しそうなセクションを作らない。

あとは自分が初めて練習会に来た時のことを忘れずにいることかな。
実は自分はいまだにタイムアタックコースに入るのが
怖くて怖くて仕方がないのです。
練習会の最初の一時間ぐらいはコースインできないです。

それは比較的ユルいコースのトコ練でも同じ。
主催者なので最初はバタバタして準備に時間がかかるというのもあるですが、
どんどん走る人って初級、上級にかかわらず
そんな言い訳もせずにスラロームコースを数周してタイヤを温めたら
貪欲にタイムアタックコースに入っていくです。

にもかかわらず、(あ)むしは8の字とかを最低30分以上やらないと
コースイン出来ないです。
速い人達の邪魔になりたくないとか、
難所が怖ーい!という気持ちが強くて。

大会ともなると1ヒートも走らずに棄権したくなるくらい小心者。

だから果敢にコースインしていく初心者の方々を見てると
大したもんだなぁ〜と感心するですよ。

そんなことを考えながら作ったタイムアタックコースはこんな感じ。
course.gif

スタート直後に折り返し → またすぐターン。
早速、初心者泣かせなのは気のせいです。

コレ、自分自信がスゴーク苦手なのです。
自分でコースを作っておきながら
「ぷるぷるぷる('△`≡'△`;) 私、ここムリー!!」
と、走る前から叫んでたぐらい。

まだ加速できてないヨロヨロの状態で曲がらされて
バイクを立ち上げたと思ったら、
またすぐ目の前に次のパイロンが
「ほれ、今度は反対に曲がれ〜」
というパターン。

案の定、初心者は二つ目のパイロンを曲がり切れなかったり
足をつきながら進んでる人が多発。
私もスキル的に変わらないのだけど、
曲がり切る為のライン取りをわかってるから曲がれただけ。
まともに攻めたら縁石に激突するです。

こうなることはわかってたけど、
大会もこのパターンが多いので盛り込んだです。
でも皆さん、練習会の終わり頃には曲がり切れてて
攻略できたようで嬉しいです。

今回はこのセクションにビデオカメラを置きっぱなしにして
皆さんの走りを流し撮りし、
後日、それを編集して皆さんに公開したですよっと♪

(あ)むしが走ってる姿はこんな感じ。


相変わらず大回りです。
そして切り返しが遅いのです。
1本目のパイロンを左周りで通過した後、
2本目の右周りに素早く対応するためにバイクを逆に倒す部分。

(あ)むしの場合、その切り返しの遅さが
2本目のパイロンとの距離に表れてるです。
tokoren.gif

上級者はトテーモ切り返しが速いので、
2本目のパイロンのギリギリに曲がれるのですよ。
中にはわざと離れたところを走って
その分、スピードを速くしてる上級者もいるのですが。

切り返しが速い人をじーっと観察すると、
皆さん、腕でハンドルを引き上げるような動作をしてるです。
トップに近い人ほど激しく。

で、自分もトライしてみたけれど理想に程遠い切り返しというか、
バイクがめためた重たくて思うように出来てないわりに
あっという間に腕がヘロヘロになって疲れたです。

むー。
どうやら圧倒的な筋力不足なのです。

これでもジムカーナを始めたばかりの頃に比べれば
多少は筋肉がついたはずなんですけどね。
でもまだまだ全然足らないようで。

そんなわけで筋トレはじめたです。
ネットで腕の引く力を鍛える筋トレを調べてみると
懸垂がいいそうです。
でも(あ)むし家に懸垂をやれるところは無いですよ。

他に何か方法は無いかと調べてみると・・・

あたー♪
チューブトレーニングという方法があったですよヽ(´ー`)ノ

さっそく試しに一本、ソレ用のチューブを購入してみたです。
チューブもいろいろ強度があったけれど、
どれくらいの強度が私でも使えるレベルなのかわからないので
とりあえず弱めのやつを選択。
ダンナに言わせると、こんなに弱くて鍛えられるの?だそうですが、
そんなのでも十分な強度と思えるあたりが
いかに自分が筋力不足かを物語っているのです。

チューブを足の裏にひっかけて
チューブの端を手で握り、
前傾姿勢になってグイグイ引くだけ。

でもね、ただ単に引っ張ってるのはツマラナイ。
そこで思いついたのが・・・

上級選手が走っている動画を見ながらチューブを引っ張るですよー♪

上級選手がハンドルを引くタイミングに合わせて
チューブを引くのです。
そうと決めたら、この前のダンロップ杯の時に撮った動画がイパーイあるので
その中でも特に腕を使ってる選手の動画を使わせてもらうです。

仮想第一ヒート。
ぴっ、ぴっ、ぴっ、ぽーん♪

ををっ。
上級選手はこんなに沢山、腕を使ってるのですね。

これは上級選手がハンドルを引くタイミングの勉強になるので
一石二鳥なのです。
しかも腕だけじゃなく、背筋も鍛えられることを発見。

1ヒート終わる頃には筋肉が悲鳴をあげてて
連続で2ヒートやるのが精一杯だったです・・_ノフ○ グッタリ

お、恐るべし、上級選手・・・

先日のダンロップ杯の時、半袖で歩いてるトップライダーさんの腕の筋肉見て
「太っ!」
と思ったけど、相当筋トレしてるんですね。

私も頑張って筋トレしたら切り返しが速くなるでしょうか。
だって上級選手と私の共通点って沢山あるんですよ。

お互い哺乳類だし、目が2つあるし、腕が2本あるし、
かなりそっくりなんじゃないでしょうか?

なので私もいつか、あんな風に走れるのだと信じて頑張るです。

このトレーニング、もっと進化させて
(あ)むし家の押入に眠ってるハンドルにゴムチューブをひっかけて
実際のハンドル操作に近い状態でやろうかと検討中('▽`;)
posted by (あ)むし at 22:05| Comment(2) | バイク練習会の運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

トコ練用ゼッケン作成 奮闘記

世間では「熱中症」ってのが流行ってるみたいですね。

しかし(あ)むしは熱中症になったことがないので、
何にどれくらい熱中すると、熱中症になってしまうのか知らないのですよ。

トコ練に役立てたいと思いますので
ご存知の方は教えてくださいです。

そんなトコ練で使うゼッケンを手作り中の(あ)むしなのです。


5月下旬に作りはじめた時は、

「まだ日程的に余裕があるから楽勝で間に合うでしょ」

と、大船に乗った気でいたです。


途中、番号に使う角型フォントの問題が発覚した時も、

「まだ日程的に余裕があるから楽勝で間に合うでしょ」

と暫く放置。


JAGE杯や練習会にも参加した後も、

「まだ日程的に余裕があるから楽勝で間に合うでしょ」

と、ジムカーナのレポートをブログにUPするほうが優先で
ゼッケン製作は後回し。



そんなこんなで気がついたら7月に入り・・・



「え? もう7月???」

工工工工工工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェェェェェェ(゚△゚;│


た、た、た、大変です(汗

もう時間がありません。

こんなどーしよーもない私は
しばらくブログの更新をやめて
とにかくゼッケン作りに集中! 集中!!

で、「ハプニングの総合商社」の(あ)むしですから、
こっちはこっちで色々なことが起こるのですよ。

ゼッケン作りにはこんなトラブルもあるんだよーというホンの一例です。



さぁ、それではゼッケン作りのトラブルを、未公開写真と共に本邦初公開!



・塗料の密着性を良くするために買ってきた布を先に洗濯したら
 布が縮んだのか、各色60センチ足らなくなって買い足し。

 →最初から計算ミスをしていたのか?


・ミシンの不調でミシン糸の下糸が切れる不具合が多発。

 →ミシンをバラして内部にたまったホコリなどを徹底除去したら
  症状再現しなくなり、ホッ。


・暑さに頭がやられたのか、青色ゼッケンの縫う順番を間違えて
 肩ひもをつけられなくなる。

 →5メートルほど縫い目をほどいて縫い直し。


・番号に使う角型フォントはいくら探してもネット上で見つからない。

 →仕方がないのでドローソフトで自作。
  こんな風に0から9まで型紙を作成。
DSC01502.JPG

  型紙をもとに布地にマスキング。
DSC01500.JPG


・いざ、番号を塗るですよー! という段階になってから、
 40着分のゼッケンをいったいどこに干しておくの?的な問題発覚。
 3日間ぐらい干しておかなくちゃいけないのに。

 →ダンナが簡易物干し場を作成してくれたのですよ。
DSC01501.JPG

  た、助かるですー('▽'*)
  ただし寝室と納戸が物干し部屋となり、
  ジムカーナ選手には最高の環境で(あ)むし夫妻は寝ているのでした。



・ゼッケンに番号を塗ったものの、色が薄いのですよΣ(゚△゚)ガーン

 実はさきほど物干し場に吊るしたゼッケンは、
 すべて一度塗り工程を終えた状態。
 遠目に見ると、まったく色がついてないように見えるです。

 ダンナいわく、「色っていうより染みだね」と言いたくなるほど厳しい状況。
 いや、これはまだ一度塗り目だからということで
 二度塗りしてみたものの、それほどかわらず。
 この時点ですでにトコ練1週間前。
 もう時間がないので何とかしなくちゃなりません(汗

 手段選ばずなら費用度外視でスクリーン印刷にしたり、
 もしくはペンキでも何でも良いのですが、
 どうしても費用を抑えつつ洗濯に何度も耐えられて、布の折り曲げに強い柔軟性は確保したい。

 色々調べてみたのですけど、
 洗濯に”何度も”耐えられる塗料って、あまりないのですよ。。。

 じゃあ、薄いまんまで開き直るか?
 ちょっと弱気モード。

 それじゃあ遠くから数字が読めない。

 目が覚めたら色が濃く・・・なんてことにはなってない。

 むー。



 蓮舫議員:
 「繰り返しの洗濯に耐えられなくちゃダメなんですか?
  1回じゃダメなんですか!?」


 (あ)むし:
 「みんなが踏んだり蹴ったり、ズザー!!となるから
  繰り返し洗濯できないと困るです('△';)」

 (*゚△゚)つθワイロ

 献金のおかげで、洗濯の件は譲歩していただけたですよ。

 なんとか別の塗料を探し出して
 三度目の重ね塗り。


結果・・・













3度目で濃い色を達成!!

マスキングテープをはがすと、こんな感じ。
DSC01504.JPG
DSC01503.JPG


「ヤター!! やりとげたですよ!!」

と喜んでそれまでの苦労がすべて消し飛んでしまったです。

実はまだ最後の仕上げが残ってるので完成してないのですが、
ここまでくれば勝ったも同然♪


どうかこの先トラブルなく、無事に使えますよーに (-人-)ナムー
posted by (あ)むし at 22:00| Comment(12) | バイク練習会の運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

ジムカーナの日のお昼ごはん

ジムカーナの日の朝はトテーモ早いのです。

埼玉県のアクセルモータースクールに行く日は午前5時出発。
茨城県のトミンモーターランドに行く日は午前4時出発。

なので午前3時とかに起きるです。
ええ、朝用と昼用のお弁当を作るためです。

朝用は移動中に食べるのでサンドイッチ。
昼用は冬なら練習場所でお湯をわかしてカップ麺にするのですが、
さすがに今の時期、それはキツイ・・・

朝が早いので、なるべく簡単に
なおかつ冷たく食べられる物を作りたい。

練習会で皆さんとお昼ご飯してると、
コンビニで買ってきた冷やしうどんや冷やし中華を食べているのを
よく見るです。

そんなわけで冷やし中華弁当にトライしたのでした。


茹でて水切りした麺をお弁当箱に入れて、
きゅうりとかハムとか、ゆで卵とかを麺の上にトッピング。
麺についてきた冷やし中華のタレを開封せずに弁当箱に入れておくだけ。

クーラーボックスに入れておけば
お昼どきには美味しく冷えてるです。

ランチタイムにタレを麺にかけて
ダマになった麺をほぐして食べてみると・・・

んまい!

こんなにお手軽な作り方で美味しければ
冷やしうどん、冷やしソバもありかも。

しかし、なんでしょう。
この冷やし中華、食べても食べても麺が減らないですよ。

・・・

お弁当箱の中で麺がのびたのか、
増量してるのは気のせいでしょうか?

もともと1人あたり1.5人前の麺を茹でたので、
2人前ぐらいになってしまったです。

それに気付いたら余計に食べられなくなりました。
この麺をどうしたらいいのでしょう。

ダンナにお願いして食べてもらい、
後でずっしりきたのか、
ダンナが午後からどうやって練習したらいいですか?状態に(昼寝とも言う)

教訓:ジム練のお弁当は少なめに。


そういえば、「おべんとうばこのうた」って覚えてるですか?
子供の頃に歌ったことがあると思うのですが。

(あ)むしの脳内メモリに残ってる歌詞はこんな感じ。


これっくらいの お弁当箱に
おにぎり おにぎり ちょいとつめて
きざーみ生姜に ごましおふって
人参さん ゴボウさん 
あなーのあいたレンコンさん
筋のとおーったふーき

しかしネットで調べると微妙に歌詞が違うのです。
地域差でしょうか。

Youtubeでこんなの見つけたです。


皆さんの脳内メモリの歌詞と合ってるでしょうか?
ちなみに(あ)むしは愛知県育ちです。
posted by (あ)むし at 14:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。